トトロ兄さんのトコトコ日記

単身生活、パソコン、映画、読書、旅行の話etc

ソニー SONY WF-1000XM3 充電ケースのケースカバー・保護ケースを購入した!

こんにちは、トトロ兄さんです。引き続きソニーの完全ワイヤレスヘッドホン WF-1000XM3についてです。
今回は、充電ケースのケースカバー・保護ケースを購入したので、報告したいと思います。

f:id:totoro-niisan:20190916125446j:plain

 

はじめに

今回購入のきっかけとなったのは、WF-1000XM3が届いて開けてみたところ、あまりにも充電ケースが高級すぎて傷がつきやすいと感じたからです。充電ケースが素晴らしいことは、前々回の購入編のところで、しっかりと写真をアップしていますのでそちらをご覧ください。

充電ケースが高級感すぎるのですが、そのぶん傷がつきやすく、購入した時にしっかりと対策を取らなかったがために、何も考えずに使っていると充電ケースの上の部分が傷だらけになって気持ちが滅入ってしまったとそんな話がネット上に溢れています。
そこで今回、充電ケースの対策としてケースカバー・保護ケースを購入することにしました。

 

保護カバー? 保護ケース?

今回充電ケースを保護するにあたって、最初考えたのは充電ケースの保護フィルムを貼ることを考えました。
充電ケースの保護フィルムとして、次のような商品があります。

AUNEOS Sony WF-1000XM3 フィルム 天板カバー TPU製 透明光沢 WF-1000XM3 本体タッチセンサー用フィルム タッチパネルに対応

f:id:totoro-niisan:20190916134213j:plain

 

ミヤビックス 防指紋 防気泡 傷修復 ケース上面保護・ボタン保護フィルム SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3 用 日本製 指紋が目立たない OverLay Magic

f:id:totoro-niisan:20190916134305j:plain

 

ミヤビックス 防指紋 防気泡 反射防止 ケース上面保護・ボタン保護フィルム SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3 用 日本製 OverLay Plus

f:id:totoro-niisan:20190916134322j:plain

 

ミヤビックス PET製フィルム 強化ガラス同等の硬度 高硬度9H素材採用 低反射 ケース上面保護・ボタン保護フィルム SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3 用 日本製 OverLay Plus 9H

f:id:totoro-niisan:20190916134334j:plain

特にミヤビックスの商品については、老舗のメーカーであり結構私もこれまでモバイル機器のケース等愛用させてもらっています。
なので、興味のある方はぜひ購入を検討してもらえればと思います。
しかしながら、私個人としては、今回保護フィルムを貼ることよりも、見た目は悪くなりますが充電ケースそのものを保護カバーで覆ってしまった方が、天板に傷も付かず安心して使えるのではないかと思ったので、充電ケースの保護カバーを購入することにしました。
また、収納ケースを購入するという選択肢もありました。例えばこのような商品です。
Aenllosi 収納ケース ソニー SONY WF-1000XM3 対応 完全ワイヤレスイヤホン

f:id:totoro-niisan:20190916134949j:plain

非常に魅力的な商品で、旅行などの長期移動には大変便利な商品です。ただ、一番頻繁に使う通勤時や休日の外出時に持って歩くには、保護カバーをした充電ケースを鞄の中に入れて持ち運ぶのが一番楽だと思ったのです。
そこで、結局、保護フィルムは購入せずに、 充電ケースの保護カバー・保護ケースを購入することにしました。
最強は、保護フィルムをして充電ケースも保護カバー・保護ケースでカバーするというのが一番だと思います。少し余裕ができれば、実際そのように私もしてみたいなと思います。
とりあえずは、外出時に充電ケースが傷つかないようにするのを最優先に保護カバー・保護ケースを購入することにしました。

 

 

 

保護ケースを探す

保護カバー・保護ケースを購入することに決めたのですが、探してみると結構色々とあります。
安いものであれば1000円を切りますし、高いものであれば2000円弱となっています。
WF-1000XM3 保護カバー・保護ケース

そこで決め手となったのは、各商品のレビューですが、正直なところ商品が発売されたばかりだということもあってあまり多くのレビューは掲載されていませんでした。
そこで決め手となったのは、レビューの評価が結構良いのと若干少し金額が高めでしっかりしていそうなものということで、次の商品を購入しました。

AMOVO Sony WF-1000XM3 ケース シリコン 高級 WF-1000XM3 ケースカバー 保護ケース イヤホン 収納ケース キズ防止 耐衝撃 カラビナ付き 装着したまま充電 撥水 WF-1000XM3 Case Silicone Protective Cover (WF-1000XM3, 黒い)

f:id:totoro-niisan:20190916125446j:plain

Amazon の場合、商品のレビューの上の方にいくつか類似の商品を比較して表示される場所がありますので、私もそこを見ながら他の商品もじっくり検討して、最終的に今回購入した保護ケースに決めました。

 

開封の儀

では早速届いたので開封してみましょう。
箱の表

f:id:totoro-niisan:20190916135737j:plain

届いて開けてみて、なんてちっちゃな箱なんだろうと思ったのが最初の印象です。1600円もしたのにこんな小さいの?
少し心配になったのも事実です。そんなに期待しない方が良いかもしれません。
あらかじめお伝えだけしておきます。

 

箱の裏

f:id:totoro-niisan:20190916135919j:plain

箱の裏側から見てもそれほど高価な感じはしないのです。だけれども買ってしまったので、とりあえずは開けてみようということで開けてみました。

 

箱から出したところ

f:id:totoro-niisan:20190916135949j:plain

箱から出してみましたが、見れば見るほどちょっと安いっぽい感じがします。1600円ならもうちょっとしっかりしていてほしいなというのが正直なところです。
袋は少しザラザラしていて、袋の方が高級感あるのかなと思ってしまいます。取り出してみましょう。

 

袋から取り出したところ

f:id:totoro-niisan:20190916140109j:plain

袋から取り出してみると、意外とおっ! いい感じじゃん。これって結構いいかもと、少し考えが変わりました。

 

実物を見る

では実物を見ていきましょう。

天板カバー

手前が充電ケースの裏側になります。

f:id:totoro-niisan:20190916140225j:plain

結構肌触りが良くて、どんな感じかと言うと、毛並みのいい猫を撫でているような肌触りです。すごく滑りが良くて、柔らかくて、感触が良いです。上の部分をでて横になぞるとまさに毛並みの良い猫を撫でているような感じになります。
これはケース全体を保護した時の持った感触も、可愛い子猫を持っているような感じと思っても良いでしょう。それくらい、感触は抜群です。

 

天板カバーの裏側

f:id:totoro-niisan:20190916140454j:plain

裏側は光沢があって光っています。つるっつるです。このつるつるさから、充電ケースの天板部分はしっかり保護されそうな感じがします。結構いい感じです。

 

充電ケースの正面側

f:id:totoro-niisan:20190916140519j:plain

天板を保護した場合の正面から写真になります。ぴったり合いそうな形状です。

 

上から再び確認

f:id:totoro-niisan:20190916140538j:plain

出前を正面側にして上から撮った写真です。 文句なしですね。

 

充電ケースの保護カバー

f:id:totoro-niisan:20190916140602j:plain

充電ケースの保護カバーを正面から撮りました。天板の部分と同様、肌触りは抜群です。しませんが、ほほに当ててもいい感じです。気持ちいいです。それほど、 触り心地は抜群です。

 

上から見てみます

f:id:totoro-niisan:20190916140634j:plain

結構厚みがあって、しっかり保護してくれそうな感じです。ぷにょぷにょ感もいいです。

 

裏側からみる

f:id:totoro-niisan:20190916140651j:plain

保護カバーを裏側から見た感じです。

 

充電側をみる

f:id:totoro-niisan:20190916140711j:plain

充電側です。位置もずれてにければいいですね。

 

上から覗いてみる

f:id:totoro-niisan:20190916140734j:plain

保護カバーを上から覗いてみました。

 

フック

f:id:totoro-niisan:20190916140758j:plain

付属のフックです。保護カバーの穴の所にさせて落ちないようにすることができます。

f:id:totoro-niisan:20190916140822j:plain

押してみましたが結構固くて、しっかりしています。そう簡単に外れそうもない感じです。しっかりとしたフックなので安心できます。

 

 

 

保護カバーを取り付ける

ではいよいよ保護カバーを充電ケースに取り付けていきましょう。

入れてみる

まずは、 充電ケースを保護カバーに入れていきます。

f:id:totoro-niisan:20190916140902j:plain

 

正面

すっぽりと収まりました。位置もぴったりですね。

f:id:totoro-niisan:20190916140924j:plain

 

裏側の位置も確認する

f:id:totoro-niisan:20190916141002j:plain

裏側もぴったりとなっています。少し下がっているところは、蓋を開けた時の遊びの部分となっています。

 

横の方を拡大してみる

f:id:totoro-niisan:20190916142237j:plain

ばっちりです。

 

フックの穴の開いた方

f:id:totoro-niisan:20190916142314j:plain

いい感じです。

 

天板の保護カバーをつけてみた

f:id:totoro-niisan:20190916142352j:plain

ばっちりですね。正面から見た感じです。赤く光っているのは、閉じたので、充電が始まったからです。

 

横から見た感じ

f:id:totoro-niisan:20190916142416j:plain

ぴったり位置もずれずに保護できています。

 

裏側の様子

f:id:totoro-niisan:20190916142436j:plain

天板の保護カバーをつけて裏側から見た感じです。蓋を開ける時の部分がどうしてもカバーはありませんが、遊びの部分となるので仕方がありません。それでも綺麗にぴったり合っています。本当にばっちりです。

 

フック側

f:id:totoro-niisan:20190916142841j:plain

フック側の写真です。

 

完成!!

f:id:totoro-niisan:20190916142909j:plain

保護カバーの取り付け完成です。ぴったり合っています。何度も言いますが、ばっちりです。ベリーグッドです。

 

 

 

フックを取り付ける

フックを取り付けたいと思いますが、フックの部分のゴムの雰囲気を写真で撮りましたのでご覧ください。

指で押してみた

f:id:totoro-niisan:20190916142933j:plain

 

つぶしてみた

f:id:totoro-niisan:20190916143022j:plain

 

放してみました

f:id:totoro-niisan:20190916143041j:plain

f:id:totoro-niisan:20190916143058j:plain

 

上からの拡大です

f:id:totoro-niisan:20190916143118j:plain

 

斜め

f:id:totoro-niisan:20190916143141j:plain

 

フックを取り付けてみた

f:id:totoro-niisan:20190916143205j:plain

f:id:totoro-niisan:20190916143223j:plain

 

上から見ると

f:id:totoro-niisan:20190916143253j:plain

 

ぶら下げてみた

f:id:totoro-niisan:20190916143310j:plain

 

ぶら下げ拡大

f:id:totoro-niisan:20190916143444j:plain

少し穴が伸びているような感じがします。

 

離れて見た感じ

f:id:totoro-niisan:20190916143505j:plain

 

横から見た感じ

f:id:totoro-niisan:20190916143527j:plain

 

後ろから見た感じ

f:id:totoro-niisan:20190916143547j:plain

 

 

 

まとめ

今回は本体WF-1000XM3充電ケースの保護カバーを購入して取り付けてみました。いかがだったでしょうか。
充電ケースの保護カバーは、色々なメーカーからたくさんの種類ができているので、正直なところどれが良いのか分かりません。量販店の店頭に行けば色々なものが置いてあるのかもしれません。しかしながらなかなか忙しくて量販店まで足を運ぶことができないので、今回も Amazon にお世話になりました。
結果的には、今回購入した

AMOVO Sony WF-1000XM3 ケース シリコン 高級 WF-1000XM3 ケースカバー 保護ケース イヤホン 収納ケース キズ防止 耐衝撃 カラビナ付き 装着したまま充電 撥水 WF-1000XM3 Case Silicone Protective Cover (WF-1000XM3, 黒い)

この商品ですごく良かったなと思いました。
最初届いた時は、箱のくすんだ色から少し怪しいという感じもしたのですが、中を開けてみるとしっかりとした商品となっており、実際の取り付けの方も寸法も違わずぴったりフィットしてはまりました。
また、なんといってもよかったのは、肌触りです。
何度も書きますが、肌触りは最高です。手のひらに包むようにして持った感覚がすごく柔らかくて気持ちいいのです。
そして指で少しさすると、その肌触りは毛並みの良い猫を撫でているような感じなのです。
鞄の中にしまっていたとしても、この辺りにあるのかなと思って探してみた時、この肌触りからすぐにそこに物があることがわかるような気がします。つまりすぐに取り出せるということです。
それほどに素晴らしい触り心地に私は感動しました。本当に良い買い物をしたなと思います。
ただ一点、気になることとしては、写真を見てもらった方にもわかるかと思いますが、フックについてです。フックそのものについてはしっかりしていて頑丈で良いフックです。しかしながら、本体とフックをつなげてぶら下げてみた時には、もう少し強度があっても良いのかなという感じを受けます。正直なところ長時間にわたってぶら下げていたいというような気持ちには、私個人的にはなりませんでした。
私の場合には、あくまで鞄の中とかに入れて持ち運ぶことを一番の使用目的としているので、最終的にはフックは使用しません。現在は外しています。
フックを使わないのであれば、今回のこの商品は、超最高の充電ケース保護カバーとなります。だけれども、フックをつけて使うことを最優先で考えるのであれば、もう少し違うものを探した方が良いかもしれません。
長くなりましたが、本当に今回は良い買い物をしました。
最後までお付き合いありがとうございました。

 

今回紹介した商品

●購入品(保護カバー・保護ケース)

AMOVO Sony WF-1000XM3 ケース シリコン 高級 WF-1000XM3 ケースカバー 保護ケース イヤホン 収納ケース キズ防止 耐衝撃 カラビナ付き 装着したまま充電 撥水 WF-1000XM3 Case Silicone Protective Cover (WF-1000XM3, 黒い)

 

●保護フィルム

AUNEOS Sony WF-1000XM3 フィルム 天板カバー TPU製 透明光沢 WF-1000XM3 本体タッチセンサー用フィルム タッチパネルに対応

 

ミヤビックス 防指紋 防気泡 傷修復 ケース上面保護・ボタン保護フィルム SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3 用 日本製 指紋が目立たない OverLay Magic

 

ミヤビックス 防指紋 防気泡 反射防止 ケース上面保護・ボタン保護フィルム SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3 用 日本製 OverLay Plus

 

ミヤビックス PET製フィルム 強化ガラス同等の硬度 高硬度9H素材採用 低反射 ケース上面保護・ボタン保護フィルム SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM3 用 日本製 OverLay Plus 9H

 

●収納ケース

Aenllosi 収納ケース ソニー SONY WF-1000XM3 対応 完全ワイヤレスイヤホン

 

WF-1000XM3 保護シート
WF-1000XM3 保護ケース

WF-1000XM3 収納ケース

 

ミヤビックス

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3
SONY ワイヤレスイヤホン SBH50
Apple AirPods with Charging Case
完全ワイヤレスヘッドホン
イヤーピース
USB Type-Cケーブル


このブログは「はてなブログ」で運営しています。
はてなブログの方は、読者登録お願いします(^-^)

www.totoro-niisan.com