トトロ兄さんのトコトコ日記

単身生活、パソコン、映画、読書、旅行の話etc

歯医者さんが勧める歯間ブラシは、これだった!! ライオン DENT.EX 歯間ブラシ!

こんにちはトトロ兄さんです。
今回は先日に続き歯間ブラシについて書きたいと思います。

f:id:totoro-niisan:20191116160911j:plain

 

はじめに

前回、「電動歯間ブラシを使ってみたら、一皮むけたような爽快感だった!」という内容で電動の歯間歯ブラシを使った感想を書かせてもらいました。

その中でも書かせてもらいましたが、現在私は歯医者さんの定期検診でしっかりと歯磨きができていることを立証したいと思って、毎日真剣に歯磨きをしています。
その毎日真剣に歯磨きをしているきっかけとなったのが、歯医者さんで歯科衛生士の方から歯と歯の間がうまく磨けていないと言われたことにあります。
そしてその時、歯科衛生士さんに歯間ブラシを使うように言われました。
それから私は歯間ブラシを使うようになったのです。
今回は、その歯科衛生士さんから勧められた歯間ブラシについて 書きたいと思います。

 

 

 

おすすめの歯間ブラシとは

私が今回歯間ブラシを勧められたのは、歯と歯の間に詰め物をしているために糸ようじがうまくできないのが原因でした。
歯と歯の間に詰め物をしてしまってブリッジ状になっているので、上から糸ようじをしようと思っても入らないのです。
そこで歯科衛生士さんから勧められたのが、今回紹介する歯間ブラシなのです。
歯医者さんから「これが一番良いよ」ということで勧められたのが、
ライオン DENT.EX 歯間ブラシ 4本入 SSS
です。

 

お試しは?

これまで私は、歯間ブラシ自体行ったことがなく、歯科衛生士さんから教えてもらうまでは、前歯の部分だけ糸ようじをする程度でした。歯の横の方や奥歯などはとても糸ようじができるような状況ではありませんでした。
糸ようじができなくても、歯の隙間にはどうしても食べ物の残りが挟まってしまいます。そこで何とかしたいということで今回の歯間ブラシを使うことになったのです。
歯科衛生士さんが取り出してくれて、実際に私の歯の隙間に歯間ブラシを入れてくれました。
最初はなかなか入らず、正直、痛いなと思いました。歯科衛生士さんが無理やり入れているような感じもして、一通り歯科衛生士さんにやってもらった後、うがいをするとたくさんの血が出ました。
最初は一回だけではやり残した感じがあったのでしょうか、歯科衛生士さんは2回私の歯の間に歯間ブラシを入れて掃除してくれました。
2回歯間ブラシを入れたにも関わらず、やはり歯の間から食べ物の残りかすと血が出てきました。
しかし、それほど痛みもなくすっきり感が半端なくよかったのです。
そこで、歯科衛生士さんから 一度使ってみますかと言われたのです。
思わず「はい、頑張ってやってみます」と言ってしまったのです。
歯科衛生士さんからは、「1箱に4本入っている歯間ブラシなのですが、1本で約1ヶ月間持つと思いますよ」と言われました。
また、「 少し高いですが、針金がしっかりしているので壊れにくいのでおすすめなのです」とのことでした。
それから、私の歯間ブラシを使った歯磨きが始まったのです。

 

 

 

開封の儀

では実際、その歯間ブラシを見ていきましょう。
こちらが箱です。4本入っています。

f:id:totoro-niisan:20191116160911j:plain

 

箱の裏側を見ていきましょう。

f:id:totoro-niisan:20191116161537j:plain

使用方法が記載されています。

 

実物です。

f:id:totoro-niisan:20191116161558j:plain

直角ではなく、110度になっていて歯の隙間に入れやすくなっています。
1個ずつキャップがかぶせられていて、歯ブラシの先が保護されています。

 

キャップを外してみました。

f:id:totoro-niisan:20191116161619j:plain

細かいブラシがしっかり出ています。汚れがしっかりとれそうです。

 

さらに拡大してみました

f:id:totoro-niisan:20191116161639j:plain

丸くきれいにブラシがついていることがわかります。
これなら、効果はしっかり現れるはずですね。

 

 

 

使った感じ

実際に使った感じですが、歯医者さんで一度試させてもらっていたのですが、自宅に帰ってから使用してみると、やはり歯間ブラシ自体に慣れていないこともあって歯の隙間から血が出てきました。
しかし、口の中は本当にすっきりするので続けてみることにしました。約1週間続けてみると、 歯の隙間からは血が出ることがなくなりました。また、 多少の血が出てもスッキリ感が勝って続けようと思ってしまいました。
実際に行ったのは、夜寝る前に歯磨きをした時に歯間ブラシを使って最終的な汚れを落とすというような感じで使いました。
また、 焼肉など歯に詰まりやすいものを食べた後などは、 朝晩関係なく気がついた時使いました。
歯間ブラシの耐久性としては、確かに最初の1週間から10日程度は針金も曲がることがなくしっかりと使うことができました。
しかし、1週間を過ぎたあたりから若干歯間ブラシが曲がってきたような感じでした。そのため、歯間ブラシを使用した後、水道水で洗う時にしっかりとまっすぐになるようにして乾かすようにしました。
1週間から10日程度を使っていると針金が曲がりやすくなってきます。 その曲がり方が気になりだすと、歯の間をゴシゴシしている時にも、もしかしたら歯の間で折れてしまうのではないだろうかというような若干の心配が出てきます。
しかし、 1ヶ月以上私が使った感じとしては、途中で折れるようなことはありませんでした。 10月の上旬から使い始めて1か月半ほど使っていますが、2本目の歯間ブラシでも最初の1週間ほどは問題なくまっすぐに入れてブラッシングすることができました。そして2本目も、1週間を過ぎたあたりから若干曲がってくるような感じです。
だけれども、使用した後に常に真っ直ぐにするよう心がけ、1ヶ月で交換するという感じで使うのであれば、針金が折れてしまうような弱い感じはしません。
耐久性も歯科衛生士さんが言っていたようにバッチリです。
「安いものだとすぐに折れてしまうのですよ」というのが、なんとなくわかりました。
さすが 歯医者さんがすすめる歯間ブラシだなと思った次第です。
1ヶ月半ほど使ってみて、本当にすっきり感が半端ないので、おそらく今後もずっと使い続けるのだろうというような思いになっています。
もし歯間ブラシを使ってみようとお考えの方がいらっしゃるのであれば、今回私が紹介したこの歯間ブラシを是非とも一度お試しいただければと思います。
価格的には通常の歯ブラシと同じような程度の値段です。これで虫歯が予防できるのであれば安いのではないかと思いました。
長くなりましたが最後までお読みいただきありがとうございます。
是非一度お試しください。

 

 

 

今回紹介した商品

ライオン DENT.EX 歯間ブラシ 4本入 SSS

ライオン DENT.EX 歯間ブラシ 4本入 4S

  

このブログは「はてなブログ」で運営しています。
はてなブログの方は、読者登録お願いします(^-^)