トトロ兄さんのトコトコ日記

単身生活、パソコン、映画、読書、旅行の話etc

マルちゃん 麺づくり 坦坦麺 ノンフライ 中太麺 食べてみた

こんにちは、トトロ兄さんです。
今回は、マルちゃん 麺づくり 坦坦麺 ノンフライ 中太麺 の話です。

f:id:totoro-niisan:20190512114823j:plain

 

はじめに

今回はカップ麺のレビューになります。
カップ麺は結構好きで、週に一回は最低何か食べるのですが、その時は美味しいと思ってもしばらくすると忘れてしまったりするので、忘備録のような感じでブログに残しておこうかなと思った次第です。
特にカップ麺は、健康のことも考えて毎日食べるわけではないので、時々これはどうかなと思って食べたものが、たまたま良かったりすると、次回食べようと思った時には、そのことをすっかり忘れてしまっていて、違う種類のものを購入したりして外れてしまうことがあったりします。
それを防ぐためにも、しっかりと記録を残しておきたいと思って、出来る限りカップ麺の内容についてレビューを残したいと思っています。
あくまで、私自身が忘れないようにするために記録を残すものなので、一応公開をしますがあまり内容は期待せずに読んでいただけたらと思っています。

 

坦坦麺を試す

今回最初のレビューに選んだのは、マルちゃん 麺づくり 坦坦麺 ノンフライ 中太麺です。
坦坦麺自体、私はそれほど食べるわけではありません。正直辛いのはあまり得意ではないのです。それでもたまに食べたくなることもあります。
ラーメン屋さんに入った時には、あっさりとした塩ラーメンを中心にメニューを選びます。なので坦坦麺はそれほど頼んだことがありません。
だからこそ、坦坦麺で一度食べてみたいと思った次第です。

 

 

パッケージ

それではパッケージから見ていきましょう。
よく似た赤いパッケージで、マルちゃんの鶏ガラ醤油ラーメンがあります。坦坦麺の方が、少し濃い赤になっているようです。

f:id:totoro-niisan:20190512114823j:plain

今回の麺は、ノンフライ中太麺になっています。個人的にはちょうどいい麺の太さです。中太麺か、太麺が好きな私です。
『つるっと麺』『味わいスープ』が楽しみです。

 

f:id:totoro-niisan:20190512115404j:plain

原材料等を見ていきましょう。
個人的にはいつも麺の量を確認します。今回は65gということで、標準量です。
お湯は410ml必要とのこと。私は、こんな場合、念のため500ml準備しておきます。あと、出来るまで5分間とのこと。

f:id:totoro-niisan:20190512115428j:plain

栄養成分も表示しておきます。

 

 

開封の儀

それでは蓋を開けてみてみましょう。

f:id:totoro-niisan:20190512115456j:plain

左側から『かやく』『後入れスープ』『液体スープ』の3種類です。

 

f:id:totoro-niisan:20190512115526j:plain

次に『かやく』と『後入れスープ』を入れてしまいました。
見てもらえばわかると思いますが、『後入れスープ』を先に入れてしまいました。何か理由があってそうしたのと思われる方もいらっしゃると思いますが、実はこれは何か理由があるわけではなくてただ単に私が間違えて先に入れてしまったのです。
入れてしまった後に気がついたので、後の祭りでした。
皆さん気をつけましょう。とりあえずはおなかの中に入ってしまえば一緒かなと思って作り続けました。実際かけてしまった後に別にするというのは、ちょっと不可能ですよね。

 

 

作る

お湯を注ぐ

f:id:totoro-niisan:20190512115608j:plain

お湯を注いだ時の写真です。後入れスープを入れなければもう少し綺麗な感じの色だったと思いますが、まあこれもひとつの経験です。良しとしましょう。

 

f:id:totoro-niisan:20190512115634j:plain

お湯を注いだ後に、『液体スープ』をカップ麺の上で温めました。

f:id:totoro-niisan:20190512115656j:plain

単純に蓋の上に液体スープを乗せただけでは、蓋が少し開いてしまいます。個人的にはどんなカップ麺でも蓋が少しでも開くのが好きではないので、お皿をのせてしっかりとガードするようにしています。5分間、じっと待ちました。

 

 

出来上がり

蓋を取って、液体スープを入れました。

f:id:totoro-niisan:20190512115721j:plain

『かやく』だけを入れて5分間待った後に、『後入れスープ』『液体スープ』の順番で混ぜて行った方が綺麗だったと思われます。

f:id:totoro-niisan:20190512115741j:plain

混ぜた後の写真です。

f:id:totoro-niisan:20190512115807j:plain

麺を取り上げて見ましょう。中太麺。いい感じでできています。

 

 

食べる

さぁ、食べてみます。

f:id:totoro-niisan:20190512115835j:plain

『つるっと麺』いいです。のど越しがいい。まさにつるという感じがします。細めんにはないつるり感です。時間通り5分だったので、麺の硬さもちょうど良い感じす。
『味わいスープ』とのことですが、早速飲んでみました。
思ったほど辛くはなく、辛さが苦手な方でも大丈夫だと思います。逆に辛さ中心で求めているような方にとっては、少し物足りないかなと思われるかもしれません。
万人受けのカップ麺なので、これくらいの辛さが丁度良いと思われます。
通常のラーメン屋さんの標準的な坦坦麺よりも、少し辛さを抑えているかなと思われます。

f:id:totoro-niisan:20190512115939j:plain

3分の1ぐらいまで食べた写真です。
味わいスープということなので、ここまで飲んでみても先ほども書きましたが、それほど辛くはありません。
結局は、最後までスープを全部飲むことができました。

 

 

まとめ

今回、初めてカップラーメンのレビューを書かせてもらいました。
あくまで、私が忘れないようにするために掲載しておりますので、内容が十分に伝わらなかったこともあるかもしれません。
とりあえずはお腹も膨れ、美味しかったです。個人的には、★4です。
次回食べる時には、スープの順番を間違えないように入れて、食べてみたいなと思いました。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今回紹介した商品

マルちゃん 麺づくり 坦坦麺 ノンフライ 中太麺

マルちゃんの鶏ガラ醤油ラーメン

Amazonで探す

 カップ麺 坦坦麺 塩ラーメン カップラーメン 

 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。

はてなブログの方は、読者登録お願いします(^-^)