トトロ兄さんのトコトコ日記

単身生活、パソコン、映画、読書、旅行の話etc

EIZO FlexScan 27.0インチ ディスプレイモニター EV2785-BK を1年間使った感想!! その1

こんにちは、トトロ兄さんです。
今回は、単身赴任生活を始めた1年前に購入した「EIZO FlexScan EV2785」について、1年間使った感想を書きたいと思います。

f:id:totoro-niisan:20191130163440p:plain

 

購入のきっかけ

書きたいと思いながら、 なかなか書くことができず気が付くと1年経過していました。そこで今回、使用した雰囲気を少しでも分かってもらえたらなと思って書くことに決めました。
元々、購入したきっかけとしては、今回の27インチのディスプレイを購入するまでは、ナナオ(EIZO)の23インチモニターを使っていました。
こちらです。
ナナオ FORIS ブラック FS2331-BK

f:id:totoro-niisan:20191130163951j:plain

しかしながら時代の流れとともに、どうしてももう一回り大きいモニターが欲しくなりました。自宅のパソコン用の机の上のスペースからすると、31インチや32インチはちょっと大きすぎる感じなので、27インチがちょうど良いということがわかりました。
そこで、 IOデータをはじめ外国のメーカーのモニター等を調べたのですがどうしても自分自身として納得がいくような商品を見つけることができませんでした。
基本はノングレアであること。4K対応であること。
そして何よりも、完璧な高評価のモニターが欲しかったこと。これに尽きます。
そうなってくると、やはりナナオ、EIZOモニターしかありませんでした。
価格の高いのは分かります。しかし、よくよく考えてみると、 ブラウン管でもEIZOモニターを使い、 横型でない液晶モニターの時もEIZOモニターでした。
両方とも10万円程度していたと思います。その後購入したのが、23インチのモニターだったのですが、これもEIZOでした
自分は多分、EIZOしか使わないかもと思ってきたのです。こういうことってありますよね。
ソニーならソニーの商品しか使わない。パナソニックならパナソニックばかりを使う。
BOSEならBOSEにはまる。 iPhone なら iPhone しか使わない。
何かそのような感じで、モニターは自分の場合EIZOだったのだろうと思います。

 

 

 

現物を確認する

購入候補として「EIZO FlexScan EV2785」に決まりました。

EIZO FlexScan 27.0インチ ディスプレイモニター (4K UHD/IPSパネル/ノングレア/ブラック/USB Type-C搭載/5年間保証&無輝点保証) EV2785-BK

しかしながら、やはり価格は高いですね。そうすぐにポンポンと出せるような金額の商品ではありません。やはり現物を見ておく必要があると思って、家電量販店に足を運んだのです。
ヨドバシに行って実物を見てきました。幸いにして他のモデルも一緒に見比べることができたので、操作性も含めて触ってきて、悩みに悩んだ結果、購入を決定したのです。

 

購入価格

購入に当たっては、どこの店で買っても特に問題はないのですが、 結果的には Amazon で購入することにしました。
いつも話していますが、 Amazon で購入するのは、初期不良があった時にすぐに交換品を送っていただけるからです。返品交換の手続きだけすればすぐに交換品を送ってくるのがすごく嬉しいです。
Amazon  では頻繁に商品を購入しているので、これまで3回ぐらい初期不良に当たったことがありますが、その症状をしっかりと記入し交換品を送ってほしい旨で登録すればすぐに対応してもらえたのが良かったからです。
また、1年前の時には Amazon の価格が一番安かったことも Amazon で購入した理由です。
発売から約1年以上経っていたのですが、 その時の価格で税込103,313円でした。
そして、2019年12月1日現在、 Amazon のホームページを見てみると、税込¥116,444と1年前購入した価格よりも高くなっていることにびっくりしてしまいました。
発売から足掛け2年以上経過しているにもかかわらず、1年前に比べて価格が上がっていることにびっくりしてしまいました。それだけ素晴らしい商品だということですね。
改めて購入して良かったなと思った次第です。
さすがEIZOです。1年前に比べて価格が上がるメーカーなんてEIZO以外ないでしょう。

 

 

 

商品が届く

商品が届いた時、27インチという大きさもあるので、箱の大きさがかなりのものとなります。
箱の大きさについて少し書かせてもらいます。

こんな感じで届きます。

f:id:totoro-niisan:20191130165610j:plain

結構な大きさだと思います。

 

箱の横には EV 2785と書かれています。

f:id:totoro-niisan:20191130165633j:plain

 

箱の高さを測ってみると

f:id:totoro-niisan:20191130165655j:plain

49 cmになります。

 

横幅ですが…

f:id:totoro-niisan:20191130165722j:plain

69cmになります。

 

奥行きは

f:id:totoro-niisan:20191130165747j:plain

28cmです。

 

整理すると、縦49cm・横69cm・奥28cmです。
結構場所を取ると思います。特に初期不良とかがあった時の事を考えると、しばらく箱は潰さずに持っておいた方が良いと思います。
場所の確保をあらかじめ考えておきましょう。

 

 

 

開ける時は、要注意!!

購入して開ける時私も間違えてしまったのですが、実は上と下を客にして開ける必要があります。

箱の上の方を見てください。

f:id:totoro-niisan:20191130170046j:plain

「上下逆さにして開けてください」と書いてあります。
私はこれを全く見ずに普通に上から開けて、取り出そうと思ったのですが、発泡スチロールが邪魔になって全然取り出すことができませんでした。
商品が届いた時、 あまりに嬉しくて注意書きを全く見ていませんでした。
皆さんそんなことがないように、 気をつけてください。

 

そして箱の下の方には、

f:id:totoro-niisan:20191130170110j:plain

「こちらから開けてください」としっかり書いてあるのです。

上下逆さまで開ける。これを間違えてしまったので、商品を取り出すとき、本当に苦労しました。
箱の上の方に ガムテープを張って止めているのは、 注意書きを読まずに開けてしまったので、もう一度ガムテープで開けたところを止めて、 逆さまにして注意書き通り取り出したわけです。

とりあえずここだけはしっかりと押さえた上で、商品を開けていきましょう。
続きは次回にしたいと思いますので、今回はここまでにしておきます。

 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。
はてなブログの方は、読者登録お願いします(^-^)

 

www.totoro-niisan.com